ハードウェア | ソフトウェア

作業環境(ハードウェア)

パソコン
■ メインマシンの機種・OS
HP HPE-190jp
Windows 7 Home Premium(64ビット版)
■ サブマシンの機種・OS
HP 8100 Elite CMT PC
Windows XP Professional Version 2002
Service Pack 3
プリンター
■ インクジェット PIXUS MG5330(キヤノン)
プリンター・コピー・スキャナー機能を兼ね備えた複合機です。精密な印刷を必要としない一般事務レベルには十分な仕上がりです。両面印刷にも対応しています。
■ モノクロレーザー複合機 MF4580dn(キヤノン)
カラー印刷不可。
FAX兼用です。特に宛名印刷時に大活躍しています。
その他外付け周辺機器
■ スキャナー LiDE90(キヤノン)
A4用紙までスキャン可能です。
■ FDドライブ LFD-31U4(ロジテック)
フロッピーじゃないとダメ、という物件がまだあるんですよ。結構。
■ デジカメ DMC-FX60(パナソニック)
携帯カメラはほとんど使いません。デジカメ派です。
下手の横好きレベルですが、こちらこちらの所々で、写真をアップしてます。
■ (番外)テプラPRO SR3500P
パソコンにつないで使うタイプのテプラです。文字入力は、もちろんパソコンから。
専用ソフトのインストールが必要ですが、便利に使っています。
その他の環境
■ FAX
G3規格対応機器(送受信ともA4用紙まで)
■ 通信環境
光回線・常時接続対応。
■ ウイルス対策
ウイルスバスター クラウド常駐。
ウィルス感染予防・不正アクセス侵入防止に努めています。

[↑このページの上へ]

作業環境(ソフトウェア)

文書作成・加工系
■ オフィス(マイクロソフト)
Word,Excel,PowerPointをはじめ、両バージョンともAccessを所持しています。
メインマシンではオフィス2007、サブマシンではオフィス2003を使用しています。
■ EmEditor Professional(エムソフト)
Wordを立ち上げるまでもない簡単な文章は、これで作成しています。
アドインやマクロでカスタマイズができるのが便利。
■ Bullzip PDF Printer
PDF変換ソフトです。ワードやエクセルファイルを、簡単にAcrobat形式のファイルに変換できます。外国製ソフトですが、日本語にも対応しています。フリーソフトです。
■ PDF-XChange Viewer(Tracker Software Products)
PDFビューワー。Adobe Readerより動きが軽快ですし、ちょっとしたコメントの書き込みも可能なのがポイント。外国製ソフトですが、日本語にも対応しています。フリーソフトです。
画像加工系
■ Photoshop Elements(アドビ)
実は画像加工は不得手なのです・・・。なので、必要最小限の機能を使い回しています。
ここの商品写真の切り抜きは、オフィスエス・アイ・ビーが担当しました。
■ Paint.NET(Paint.NET Team)
ペイントソフトです。もともとマイクロソフト社の援助を受けて作成されたいきさつがあるらしく、Windowsの「ペイント」に雰囲気がよく似ています。しかし、使い勝手はこちらの方が断然上。外国製ソフトですが、日本語にも対応しています。フリーソフトです。
■ 【番外】エクセル(マイクロソフト)
ワードよりも簡単に絵が描けるので、図形を組合せたお絵描きは、エクセルを使ってます。
描いた絵をBMPなどに変換して保存できるので、他のソフトでも流用できるんです。
ホームページ系
■ ホームページビルダ(ジャストシステム)
Dreamweaverとかも見たことがありますが、難しすぎます。
「浅く広く」のオフィスエス・アイ・ビーには、これが一番です。
■ FFFTP(フリーソフト)
超有名なFTPクライアントツール。ホームページ公開時には必需品。
■ @即売くん(フリーソフト)
ネットオークション出品支援ソフトで、ヤフーオークションに出品する際に活用しています。

[↑このページの上へ]